【楽天モバイル 手のひらサイズ 劣化しにくいバッテリー】MNO・MVNO両対応: 約5インチ(Full+HD1080)で映像美を楽しめる!高音質へもこだわり!手のひらサイズSIMフリー端末 「Xperia Ace」が10月上旬に発売

端末紹介
本日も2019年10月に発売される楽天モバイルから10月上旬に発売される新機種、約5インチの「トリルミナスディスプレイ for mobile」を搭載。Full+HD1080で映像美を楽しめる。手のひらサイズで女性でも操作がしやすい、ソニーモバイルコミュニケーションズ SIMフリー端末「Xperia Ace」について調べてみました。

Xperia Ace

基本性能(スペック)

ディスプレイの大きさ、画素数などの基本性能(スペック)は以下の通り。

ディスプレイ 約5.0インチ Full HD+:1080×2160
トリルミナスディスプレイ® for mobile
アウトカメラ 有効画素数約1200万画素
裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor R® for mobile
インカメラ 有効画素数約800万画素
裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor R® for mobile
メモリ ROM/64GB RAM/4GB
外部メモリ microSD/microSDHC/microSDXC(最大512GB)
CPU Snapdragon630
2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア)オクタコア
防水 IPX5/8
防塵 IP6X
サイズ 約140㎜×約67㎜×約9.3㎜
重さ 約155g
バッテリー容量 2700mAh(内蔵電池)
OSバージョン(プリインストール時) Android 9
おサイフケータイ 搭載
NFC(近距離無線通信) 搭載
生体認証 指紋
カラー ブラック、ホワイト、パープル

※発売後仕様が異なる場合があります。


楽天モバイルの「Xperia Ace」SIMフリー端末で登場!MNOとMVNOで利用が可能

2019年6月にNTTドコモから発売された「Xperia Ace」が楽天モバイルから登場します。MVNOでの利用はもちろんMNOでも利用ができるそうです。SIMロックがかかっていないため、例えば、国内外で周波数帯(バンド)に対応していれば、使えない機能もあるかもしれないのですが、基本的に携帯キャリアに関係なくSIMを挿すだけで電話として利用できます。

カラフルな動画や画像でも自然の色合いや繊細な色の違いを再現できます!

片手でる変えるコンパクトボディーに、約5.0インチの大画面トリルミナス®ディスプレイ for mobileが搭載され、Full+HD1080の映像美を楽しむことができます。たとえ、色様々な色合いの写真や動画であっても自然な色合いを表現することができます。

サイドセンス(画面の両サイドにタップしたりスライドさせたりすることでスマホ操作に連動する認証エリアが搭載)や片手モードで片手でも楽に操作できるコンパクトモデルのスマートフォンです

ディスプレイの横側をダブルタップすることで、あなたが次に使いたいアプリなどを予測して表示してくれます。

これは、時間や場所、アプリや設定の使用頻度を元に予測して表示します。タップした位置に表示してくれるので、次につなげられる操作ができます。また、自分で表示したい内容をカスタマイズする事もできるそうです。右利きでも左利きでもどちらの方使えますまた、片手モードは画面サイズを縮小させ、指の届きにくい場所でもタップしやすくします。


カメラはハイブリッド手ブレ補正搭載、約120度の超広角だから大人数での自撮りも可能、ハンドシャッターは、手を向けるだけで自動でシャッターをきれる。驚きのシャッター機能

カメラは、ハイブリッド手振れ補正搭載。撮影は、13種類のシーン(料理・夜景&人物・逆光・低照度など)と4つのコンディション(固定・動き・歩き検出・オートなど)から自動設定して最適な設定で撮影を行います。また、手を向けるだけで撮影ができるハンドシャッター機能や、約120度の超広角で広い画角の写真が撮影できます。

イベントで集合写真を撮るのにも最適なカメラですよね。さらに、アプリを使わずに自撮り写真も、背景ボケや美肌、目の大きさなど5種類の調整ができたり、ポートレートセルフィ―機能が搭載されています。自撮りもっきれいに取れて楽しく編集もできそうです!

バッテリー劣化を抑える「いたわり充電」や「STAMINAモード」で2年後の利用もバッテリー消費スピードのストレスが減少します。

Xperia独自の「いたわり充電」や充電最適化の技術でバッテリーの寿命を長くします。

たとえば、充電が100%になる前に充電をいったん止めてバッテリーの負荷を軽減したり、充電器に長く接続している時間帯。

つまり、学習した毎日の充電習慣にあわせて充電完了直前にバッテリーが満タンになるように充電します。そして、STAMINA(スタミナ)モードは、ONにすることで、バッテリー残量や使用状況によって節電レベルを自動調整することができます。

もちろん防水・防塵や、おサイフケータイに対応する。指紋センサーは電源ボタンに搭載しているO

Xperia Aceの防水・防塵は、それぞれ防水が「IPX5/8」、防塵が「IP6X」に対応しています。そして、おサイフケータイにも対応し支払いやモバイルスイカなども利用できます。

指紋認証は、電源ボタンに搭載されている。SIMはシングル対応で、NTTドコモ版と異なるのは、端末電ザインが微妙に異なること、そして、対応バンドが各社の電波帯に対応する仕様に変更されている。

カラーバリエーションは3色展開

本体のカラーバリエーションは、パープル、ホワイト、ブラックの3色が用意されています。

いかがでしたでしょうか。現在は珍しいコンパクトサイズのスマートフォンが印象的です。FULL+HDの美しいディスプレイモニターや、カメラ機能、おサイフケータイや防水・防塵など基本的な性能は網羅してあるので、女性でも扱いやすい端末になっていると思います。これから楽天モバイルを利用する方、機種変更をする方はぜひチェックして下さいね。


参考:ソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia Ace」

タイトルとURLをコピーしました