楽天モバイルでスマートフォンを選ぶときにメニューにでてくる「Rakutenオリジナル」って何?どんな端末で製造メーカーはどこ?

楽天オリジナル端末とは 楽天モバイル

楽天モバイル
でSIMカードと端末を調べていた時に、公式サイトのメニューで出てきた『スマートフォン』の分類。

その中に『iphone』と『Android』のほかに『Rakutenオリジナル』というカテゴリーがあった。
はじめ見たときは、RakutenオリジナルOSを使っているのかと思ったけれど…
実際はそうではありませんでした。

メニュー

公式サイトメニューより

今回は、「Rakutenオリジナルについて」調べてみました。

結論:「Rakutenオリジナル」とは、楽天モバイル、Rakuten UN-LIMIT VIに対応した楽天回線対応製品のこと

楽天モバイル
の公式サイトのメニューで3つに分けられたメニューをわかりやすくすると下記のようになります。

  1. iphone端末
  2. Rakutenオリジナル端末
  3. Android端末

「Rakutenオリジナル」の採用OSは『Android』

メニューだけ見ると「Rakutenオリジナル」は個別のosを採用しているようにも見えますが、それは違います。採用されているOSはAndroidです。つまり、「Rakutenオリジナル」端末を選択しても、Androidを利用している人はほとんど違和感なく利用する事ができそうですし、データー以降も簡単のようです。

Android端末—-1.楽天オリジナル端末、2.それ以外の端末


「Rakutenオリジナル」の種類と製造メーカー

では、「Rakutenオリジナル」端末には、どんな種類とメーカーがあるのでしょうか。調べてまとめてみました。各端末は正式にサイトには記載がないようですが、各中国メーカーにより製造されているようです。大画面モデルから、iPhone4よりも小さい、小型の端末が用意され、手の小さな人にも操作のしやすいスマホがあるのは魅力的です。逆に小さい画面では、ネットはできないという方向けにも。iphone12 Pro Maxよりも大きなサイズかつ、大画面のスマホも用意されています。

Rakuten BIG s「ラクテンビックエス」

2021年4月21日発売
色:ブラック / ホワイト / クリムゾンレッド
サイズ:約160 x 約79 x 約9 (mm)
重さ:約204g
ディスプレイ:サイズ / 種類約6.4インチ / AMOLED解像度FHD+ / 2,340 × 1,080
電波:5G対応
SIM:eSIM
製造メーカー:中国Shenzhen(Yulong Computer Telecommunication Scientific)

Rakuten BIG「ラクテンビック」

2020年9月30日発売
色:ホワイト / ブラック / クリムゾンレッド
サイズ:約174 x 約80 x 約9 (mm)
重さ:約227g
ディスプレイ:サイズ / 種類約6.9インチ / 有機EL解像度FHD+ / 2,460 × 1,080
電波:5G対応
SIM:eSIM
製造メーカー:中国ZTE製
最も大きいサイズ。(画面・端末ともにiphone12 Pro Maxよりも大きい)

Rakuten Hand「ラクテンハンド」

2020年12月8日発売
色:ブラック / ホワイト / クリムゾンレッド
サイズ:約138 x 約63 x 約9.5 (mm)
重さ:約129g
ディスプレイ:サイズ / 種類約5.1インチ / 有機EL解像度HD+ / 720 × 1,520
電波:4G対応
SIM:eSIM
製造メーカー:中国Tinno Mobile

Rakuten Mini「ラクテンミニ」

2020年4月17日発売
色:ナイトブラック / クールホワイト / クリムゾンレッド
サイズ:約106.2 x 約53.4 x 約8.6 (mm)
重さ:約79g
ディスプレイ:サイズ / 種類約3.6インチ / TFT解像度HD / 1,280 × 720
電波:4G対応
SIM:eSIM
製造メーカー:中国Tinno Mobile

最も小さいサイズ。(画面・端末ともにiphone4sよりも小さい)

5G対応端末は2種類

5G対応端末は、『Rakuten BIG s』『Rakuten BIG』

SIMカードはすべてeSIM対応

SIMカードはeSIMで統一され端末到着後、自分で好きな時に好きな場所で開通作業をすることができます。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

「Rakutenオリジナル」端末についてまとめてみました、楽天を契約するときには、この中から選ぶことも選択肢だと思います。「Rakuten UN-LIMIT VIに対応した楽天回線対応製品」という事で、楽天のサービス等使えないという事はまず、ないと考えてよいと思います。

「Rakutenオリジナル」端末は、android端末で、4種類発売中、小さなサイズから、大きなサイズまでそろえられており、5G対応端末2種類あり、すべてがeSIMという端末でした。

楽天モバイル
を検討されている方におかれましては、参考になさっていただければ幸いです。


タイトルとURLをコピーしました